プルデンシャル生命保険の求人

働くという側から見た、プルデンシャル生命保険はどうだろうか?

近年順調に業績をあげているプルデンシャル生命保険株式会社

そういったプルデンシャル生命保険株式会社の業績面からも
プルデンシャル生命保険への転職を考える人もいます

従業員規模も1000人以上 で、求人の種類も様々です

プルデンシャル生命保険の求人の一部として

●本社各部門  
仕事内容: 資料作成、端末入力、電話応対、伝票作成等

●営業人事 
仕事内容: 営業社員に関わる人事・報酬制度の策定、改訂からその運用までの業務

具体的には営業社員に関わる諸規程・制度の作成・運用・定期的な見直しに関する課題調査、改訂案作成

●タックスコンサルタント 
仕事内容: 電話による相談回答(一般税法、保険税務、民法等)各種マニュアル作成等

●営業分析 
仕事内容: 営業業績統計の作成、データマイニング手法等統計的手法を用いた営業全般の企画・立案

●ファイナンシャルレポーティング
仕事内容: 米国本社へのレポーティング業務 1) US GAAP基準による財務諸表の作成および米国SEC報告用資料の作成 2) 財務報告プロセス改善の企画・立案 etc

●投資管理バックオフィス
仕事内容: 資産運用に伴う管理業務一般(システム入力・証券会社との照合・総勘定元帳との照合等)、中でも主に外国債券に係る管理業務

など、他にも「生命保険契約管理事務」関係の職種からシステム開発関連まで
プルデンシャル生命保険の求人があります

応募資格や年齢は、職種によって異なるので、職種別に調べていくのが
良いと思います

プルデンシャル生命保険株式会社の本社(東京都千代田区)以外にも
ドライデンカスタマーセンター(宮城県仙台市)での求人もあります

プルデンシャル生命保険への転職

プルデンシャル生命保険は、近年順調に業績をあげている保険会社です

生命保険会社の規模を表す総資産額では
プルデンシャル生命保険の総資産額は1兆9,951億円(同8.0%増
(2006年上半期末まで)

また最近、S&P社の保険財務力格付けによると
プルデンシャル生命保険の格付けは「AA-」から「AA」に引き上げられました

S&P社によると「日本の生命保険市場において非常に高い競争優位を維持している」
ことが、今回の格付けの要因であるとしています

また「アウトルックは『安定的』」とされています

そういったプルデンシャル生命保険株式会社の業績面からも
プルデンシャル生命保険への転職を希望する人もいます

プルデンシャル生命保険への転職を考えている方にとって
一足先に、プルデンシャル生命保険へ転職した人達の声は
参考になる部分も多いと思います

プルデンシャル生命保険株式会社の公式サイトに
転職を経験者したへの先輩ライフプランナーの声があります


参考に一読してみてはいかがですか
www.prudential.co.jp/lifeplanner/aboutlp/voice/index.html

プルデンシャル生命保険の商品

プルデンシャル生命保険の最大の特徴が、「オーダーメイドの保険」
というところです

生命保険の専門家である「ライフプランナー」が
ひとりひとりの人生設計にあった保険商品をオーダーメイドし提案してくれます

プルデンシャル生命保険の商品には、終身保険・外貨建終身保険・変額保険
養老保険・外貨建養老保険・定期保険・疾病、医療保険・変額年金保険など

プルデンシャル生命保険の特長のあるサービスとしては

● ドナ−・ニ−ズ・ベネフィット
 
 医療保険・各種の入院総合保障特約等に加入の方が
 ドナ−として「白血病等の血液難病患者に骨髄を提供する手術」を受けられた場合
 手術給付金を支払うというもの

 このサ−ビスを受けるための追加の保険料負担や
 新たな手続きは一切必要なし

● 保険金即日支払サービス

 家族が亡くなった場合などに、医療費や葬式代など、すぐに高額の支払いが
 必要とされるものなど

 当面発生するお金の問題を、心配しないですむようにとうサービス

プルデンシャル生命保険の場合、ライフプランナーと相談しながら
自分の保険を組み立てるという感覚ですね



インターネット・サービス

プルデンシャル生命保険のインターネット・サービスを紹介します

プルデンシャル生命保険では、「サイバー・センター」という
インターネットのお客様サポートを利用出来ます

サイバーセンターとは、ウェブサイト上で契約内容の照会や
プルデンシャル生命からの連絡、各種手続きを行える契約者向けサービスです

例えば、保障内容を確認したい時、引越しをした時
資金が必要な時、控除証明書を紛失した時などに便利です

具体的なサービス内容は、以下のとおり

@ 契約内容の照会
  保険種類・保障内容・金額などが簡単に確認できます
  契約の情報を、画面でわかりやすく案内します

@ 住所・電話番号の変更
  引越しなどで、住所・電話番号を変えた時の手続きが簡単にできます

@ 解約返戻金照会※1
  照会時点での解約返戻金の試算額を表示します

@ 控除証明書の再発行
  控除証明書の紛失、あるいは手元に届かない場合の再発行手続き

@ 契約者貸付※1
  急に資金が必要になったとき、いつでも解約返戻金の一定の範囲内で
  契約者貸付手続きを行うことができます

@ 変額保険の繰入比率変更および積立金移転
  変額保険契約の積立金ファンドの移転、繰入比率(割合)の変更を自由に行えます。

@ メールアドレス等の変更
  登録しているメールアドレスなどの情報を簡単に変更

@ プルデンシャル生命からの連絡
  契約に関する各種通知をお届けします
  案内を、郵送に替えてウェブサイト上で確認することができます

プルデンシャル生命保険のホームページの利用登録画面から
サイバーセンターの利用申請をすることができます




プルデンシャル生命保険 業績

プルデンシャル生命保険は、近年順調に業績をあげている保険会社ですが
その業績や契約継続率、財務力の面ではどうでしょうか?

プルデンシャル生命保険は、保有契約件数(=預かっている、保険契約の総件数)
で見ると、1997年の52万件から⇒2006年の205万件と
右肩上がりで、保有契約件数をのばしています

プルデンシャル生命保険の保有契約高(=契約者に約束している保障の総額)も
24兆3,626億円、対前年同期比6.3%と順調です

生命保険会社の規模を表す総資産額では
プルデンシャル生命保険の総資産額は1兆9,951億円(同8.0%増)となりました
(2006年上半期末まで)

S&P社の保険財務力格付けによると、プルデンシャル生命保険の格付けは
AA- (Very Strong) です

これは「保険財務力が非常に強い。最上位の格付け (AAA) との差は小さい」
という評価になります

この数字から見ても、財務面で順調かつ安定していることが伺えます

プルデンシャル生命保険の保険契約の継続率は、1年経過後で95.5%
2年経過後で90.3%という、業界最高水準でもあります

このことからも、顧客満足度の高い保険であることが分かります

保障内容もさることながら、こういった保険会社自体の
客観的な評価も、保険選びの大きな参考になると思います